1. 無料アクセス解析

HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>KAT-TUN

Break the records -by you & for you-

金曜日から昨日まで続いた「送別会」もようやくひと段落。
毎日の飲酒で若干生活ペースが崩れてしまったので
今日はちょっと体を休めつつ、アルバムをじっくり聞きました。

ざっくりとした全体的な印象は「和」「これまでにはないアダルトさ」を感じました。
KAT-TUNって大人っぽい曲多いと思うんですけどね
今回は、また違った意味でのアダルトさを魅せてくれてる感じです。

いい意味で期待を裏切ってくれたぜい!
さすがKAT-TUN!d( ̄◇ ̄)b グッ♪

ということで、続きから感想。

さてさて。
明日、名古屋からダーリンが戻ってまいります。
沖縄にいられるのもあと10日です・・。
バタバタして実感がないんですけど、物凄く寂しい。
離れたくないと泣いてしまいそうです(苦笑)
★SADISTIC LOVE

仁亀のハモリが鳥肌もの♪
RAPも最高にカッコイイ&セクシー
ライブ冒頭で歌ってほしいなあ。
テンションあがるよ、絶対^^

★WATER DANCE

歌詞、メロディから「堕落」という言葉が思い浮かぶかなりアダルティな雰囲気
むふ。

★WHITE WORLD

ゆっちソロ。
5月なのにウィンターソング?!という突っ込みはさておき(笑)

わたくし、これまでの曲含めゆっちソロのテイスト大好きです♪
この曲も胸がキュンとしちゃいます。
ドームでこの曲をどう魅せてくれるのか、そこも楽しみだなあ。

★care

どれだけこの曲に励まされてきたかわからない。

「泣いた分の笑顔が待ってる」

どれだけこの言葉に勇気をもらったかわからない。

私たちの思いを汲んで音源化してくれて
本当にありがとうね、仁。

ライブではまた違ったパフォーマンスをしてくれるんだよね。
それもまた楽しみです。

★1582

これですよ、これ!
亀梨さんの「1582」
セクシー・・・「妖艶」と表現するほうがいいのかな。

女性視点の歌詞。
「どうかどうかわたくしを その手でつかんでいて」

曲間の吐息。

和装でしなやかに踊る亀梨さんを妄想・・・。
やばいわ、これ。

相方ごっち(亀担)はドームから生きて帰ってこれるのか?(笑)
まあ万が一イってしまわれても(こらこら)
介抱してあげるから気にせずに<私信

ライブでのパフォーマンスが楽しみ!

★PIERROT

聖ソロ。
聖らしいですねー^^
ガッツリロックしてくれてます。
基本こういうハードコア系好きなので(笑)
ライブでは、拳高く振り上げて暴れたいと思います♪

あ、そうそう。
「どけよ、こら」って聖に言われてキャーーとなる私はドМなKAT-TUNファンと
胸をはってよいでしょうか?(笑)


★花の舞う街

たっちゃんソロ。
聖ソロのあとに続くから~(笑)
めっちゃ優しくて爽やかで素敵。

ロミジュリをイメージしてたっちゃんが作ったとのこと。

穏やかでとてもとても優しい曲です。
ダーリンに歌ってもらいたいな(絶対無理だけど笑)

「まずは出会った花の舞う街を並んで歩こう
春の陽射しを浴びたり ふたりで笑いあおう」

って最高じゃないですか?(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん
でもやっぱり歌ってくれないんだろうな(笑)


★WIND

じゅんの作詞・作曲。
軽やかなメロディ。
ピアノがイイ感じだなあ。
リズミカルでなんだかワクワクウキウキ。
ステップ踏みたくなっちゃう感じだね。

ライブでは久々にカッコイイダンスを披露してくれるのかな。
じゅんのは、スタイル抜群でダンスが映えるからね^^
期待してます

★君道

前作の「un」に雰囲気似てるー。
プラスエックスのCMに起用しよう!(笑)

ということで爽やかKAT-TUN♪


★春夏秋冬

切ない(泣)
胸キュンキュンします。

仁の「DON’T TELL BYEーBYE」の裏声が素敵すぎ。
しっとりしちゃうな、この曲。

★NEIRO

(>< )( ><)(>< )( ><)(>< )( ><)ブンブンブンッ
絶対ライブラストで歌うでしょう。
もう終わっちゃう感じがしてイヤイヤってするもん、この曲イントロ流れたら(笑)

KAT-TUNと私たちで奏でるNEIRO

KAT-TUN最高!!って何度目かわからないけれど
実感する曲になりそうな予感。

ライブのこと考えて
すでに泣きそうです(苦笑)

★MOON

やばいです。
テンションあがります、この曲。

こちらも女性歌詞。

「一夜限りの月の光 すべて脱ぎ捨てて 羽ばたく蝶になる
 生まれかわっても 抱きしめてね 同じ優しさで わたしを愛して」

亀ちゃんのソロ「1582」に通じるものがありますね。
うん、すっごく素敵。
かなりリピ率高い曲です。

というわけでかなり長くなってしまいましたが
アルバム感想でした。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://misoban.blog45.fc2.com/tb.php/512-088e1c2c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: web*citron, ARCHIMIXDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。